学び舎 傍楽

  • 学び舎 傍楽
  • 学び舎 傍楽 Facebook
  • 学び舎 傍楽 Twitter
  • 学び舎 傍楽 Instagram
お問合せはこちら
ホーム 傍楽とは? イベント一覧 参加者の声 レポート よくあるご質問 メンバー紹介 アクセス
傍楽人 第一回 <落語家:笑福亭伯枝さん>

傍楽人 第一回 <落語家:笑福亭伯枝さん>

2016年2月29日

町家傍楽で、プロの落語を聞きながら「はたらく」について考えます!

【「はたらく」と向きあうみんなの羽やすめ場所】というコンセプトで、運営している町家傍楽で、この度新コンテンツが始まりました。

その名も、「傍楽人(はたらくびと)

その道のプロフェッショナルをお呼びして、その人の持っているスキルや芸に触れながら、後半はその人の職業観や「はたらくとは?」について掘り下げていく学びの機会です。

そして、記念すべき第一回は、上方落語四天王、笑福亭松鶴師匠の直弟子さんである、笑福亭伯枝師匠にお越しいただけることになりました。

この道30年のプロの落語に触れながら、「落語家」という生き方についても掘り下げて聞いてみたいと思います。


【イベント概要】

  • 日時: 3月18日(金) 19:00~21:00(18時半受付開始)  
  • 会場:学び舎傍楽(京都市中京区六角油小路町345-2)
  • ゲスト:笑福亭伯枝さん
  • 進行(ぶっちゃけーたー):北川雄士(株式会社いろあわせ代表)
  • 募集人数:30名限定  
  • 参加費: 1,000円 (学生社会人一律です)

【タイムテーブル】

18時半:受付開始
19時 :開演
 第一部:伯枝師匠による、落語講座
 第二部:高座(演目は当日のお楽しみ!)
 第三部:傍楽人に迫る 〜 落語家という働き方
21時 :終演予定

【ゲストプロフィール】

■笑福亭伯枝(しょうふくていはくし)さん
1982年10月1日に6代目笑福亭松鶴に入門。笑福亭仁鶴・笑福亭鶴光・笑福亭鶴瓶などは兄弟子にあたる。
1986年、第7回ABCお笑い新人グランプリ新人賞を受賞。
2008年9月22日から1週間ママチャリのみで滋賀県の琵琶湖を1周しながら各地で落語会を開いた。
現在は京都放送「さんさんわいど滋賀 wish」に出演中。他にも滋賀県下の放送局のみで放送される県政CM「世界人権宣言編」「インターネット人権編」にも出演中。
過去には京都放送「仁鶴の日曜思い出メロディー」、ABCラジオ「浪花座ごきげんラジオ」等にレギュラー出演した。
得意ネタは「へっつい盗人」他。
http://www.hanjotei.jp/data/rakugoka/index.php?hanasika_ID=10180

TOP