学び舎 傍楽

  • 学び舎 傍楽
  • 学び舎 傍楽 Facebook
  • 学び舎 傍楽 Twitter
  • 学び舎 傍楽 Instagram
お問合せはこちら
ホーム 傍楽とは? イベント一覧 参加者の声 レポート よくあるご質問 メンバー紹介 アクセス
【満員御礼】特別企画!不登校のおはなし会 vol.30

【満員御礼】特別企画!不登校のおはなし会 vol.30

2018年12月14日

特別企画!不登校経験者と語る、不登校のおはなし会
~しーちゃんの歌を聞きながら、不登校について一緒に考えませんか?~

毎月開催させていただいている、不登校のおはなし会。
学び舎傍楽での不登校のおはなし会も、今回で30回目を迎えることになりました!
そこで、特別企画を開催させていただくことになりました。

不登校のおはなし会vol.30は、お母さんと一緒に不登校のおはなし会に来てくれる、中学3年生のたくみくんが企画・運営します。
自分と同じように、学校に違和感があったり、学校に行けなくて居場所がなかったりで悩んでいる親御さん、学生さんに来て欲しい。
そんな想いが込められたおはなし会です。

以下、たくみくんからのメッセージです。

ーーーーーーーーーー

僕は、中学3年生です。
でも、学校までは行けても、教室に入ることはできません。

僕はみんなと同じ行動をしないといけないと思うと、すごく不安になってしまいます。
学校では、1人が違う行動をすると、「あの子なに?」と仲間外れになる。それが怖い。
だから、別室登校をしています。

ほんとは勉強したい。友達とも遊びたい。体育祭や文化祭も出たい。
でも、行けない。

そんなとき出会ったのが、学び舎傍楽でした。
学び舎傍楽にいる大人の人は、僕のことを受け入れてくれます。
落ち着けて、話を聞いてもらて、わかってもらえる場所。僕の大事な居場所です。

そこで出会ったのが、シンガーソングライターの風見穏香さん。通称:しーちゃん(
@szk6141)。
しーちゃんの歌を初めて聞いたときから、僕はしーちゃんの大ファンになりました。



しーちゃんも、小学校のとき、不登校だったそうです。
しーちゃんの歌を聞くと、勇気や元気が湧いてきます。
「あ、学校行ってなくてもいいや。」って。
しーちゃんも僕と同じような経験をしているから、僕1人じゃないんだ。って。

僕は、しーちゃんの歌をいろんな人に聞いてほしいと思いました。
なので、今回イベントを企画することにしました。
僕はイベントをするなんて初めてです。わからないことだらけ。
でも、僕みたいに今学校に行けてない人や、不登校で悩んでいるお父さんやお母さんに聞いてほしいんです。
勇気が出るから。元気が出るから。1人じゃないんだって。

学校に行かないことは、悪いことじゃないって。
ぜひ、しーちゃんの歌を聞きに、学び舎傍楽にきてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

たくみくんが企画する今回のイベントでは、シンガーソングライターの風見穏香(しーちゃん)さんをお招きします。
風見さん自身も、学校に行けなかった経験があり、その経験を歌にされて、全国を回られています。
風見さんの歌をいろんな人に聞いて欲しい。歌を聞いてもらって、一人でも元気になって欲しい。
ぜひ、ご参加くださいませ!親子参加も大歓迎です。


【今月イベント概要】※満員御礼のため、お申し込みを締め切りました

  • 日時:vol.30) 1月27日(日)13:00~16:00
  • 会場:学び舎 傍楽
  • 定員:20人(先着順)
  • 対象:不登校のお子さんを持つ方、不登校を経験された方、教育関係者、「不登校」について一緒に考えたい方、しーちゃんの歌を聞きたい方
  • ゲスト:シンガーソングライター 風見穏香さん
  • 参加費:1,000円
    【タイムテーブル】
     第一部:不登校について考える時間 
       第二部:風見穏香さん(しーちゃん)のLIVE!

【ゲストよりメッセージ】
初めまして!生きづらい系シンガーソングライターの風見穏香(かざみしずか)です。
私は小学校6年生の時に学校に行けなくなりました。理由は一言では語れません。たくさんの理由があったと思います。
話すとは、放すことになる。辛かったこと。悲しかったこと。許せなかったこと。ひどすぎたこと。
自分ひとりで持ってると重くて苦しくて怖くて辛かったことも、人に話すと、少しずつ、少しずつ、小さくなる。穴が塞がることはないかもしれない。でも、必ず傷は小さくなる。
当事者の子も、親御さんも、今つらい人もいると思います。そのつらい気持ちをひとりで抱えないで。あなたのそのつらい気持ちが誰かを絶対救うから。いっしょにたくさんお話しましょう^^

TOP