ママらく

ママぶっちゃけ!vol.3 開催レポート

前回から、約10ヶ月ぶりに開催された「ママぶっちゃけ!」。
ありがたいことに、参加申込開始と同時に、ほぼ満席となりました!

この日は、偶然にも全員がお母さんで、総勢9名のお母さんが参加してくれました。

・この4月から小学1年生に上がり、不安がつきないお母さん
・多感な時期の中学生の扱いに悩むお母さん
・専業主婦だけど、働くことを考えている幼稚園児のお母さん
・働きながら、家事と育児をなんとかこなすお母さん
・イヤイヤ期まっさかり、の2歳~3歳児のお母さん
・3人目0歳児育休中のお母さん

この日は小さいお子さんも傍楽に来てくれて、いつも以上ににぎやかなママぶっちゃけとなりました。

DSC_0030

今回も、お母さんたちは、さまざまな悩みを抱えていました。

  • ママ友づきあいが難しい
  • 子どものやることに口出しばかりして、ついついコントロールしてしまう
  • 子どもが生まれてから、仕事をしたことがないので、子どもが生まれる前と後で働くことへの考え方が、どうなったのか教えてほしい
  • 上の子が小学校へ入学、下の子が幼稚園へ入園し、環境が大きく変わったことで、自分もいっぱいいっぱいで毎日不安
  • ダメとわかっていても、おでこをパチンとしてしまう
  • 子どもの気持ちに、自分も一緒になってしまうことが辛い
  • 理想の母親像ってどういうものですか?
    などなど

ママぶっちゃけ開始10分で、涙を流すお母さんが続出・・・(笑)早い!
それぐらいみなさん子どもへの想いが強く、他のお母さんの言葉が自分ごととして身にしみるんです。(涙)
先輩ママの経験してきたことには、これからの自分の未来を想像し、背筋が伸びる思いになり、新米ママの子育ての悩みには、過去の自分が通ってきた道を懐かしく思い、それで大丈夫だよ!お母さんがんばってるよ!と声を大にして言いたい気持ちでいっぱいでした。
2時間では、とても話しきれないくらい濃い内容が盛りだくさんで、あっという間に時間が過ぎました。

DSC_0031

さて、参加してくださったお母さんからの感想を一部紹介します。

  • 笑いあり涙ありの中で、いろいろ話せてスッキリしたり、自分なりにひらめいたりと、なんかまた自信をもって子どもと向き合えそうです。
  • いろんな世代の先輩ママさんとお話できてたくさん刺激を受けました。自分の思っていることを話せる場があって本当にうれしかったです。
  • 初めて会う方たちの中で、本音なんて話せるのかなと思っていましたが、とてもいい雰囲気の中で自分の中でもうまくまとまらない言葉をつなぐことができました。
  • 同じような悩みを持っているママがたくさんいてお話できてスッキリしました。人に話を聞いてもらうって良いですね!!
  • 子どものことで自分のメンタルがうちのめされた時にどう解消するかなど、いろんなヒントが得られたと思います。

子どもさんの年代が幅広いので、自分のときの子育ての経験が次の若いお母さんへのアドバイスになり、今自分が不安なことはその道を通ってきた先輩ママさんに話を聞き、やっぱり子育てって次の年代へと順々に語り継がれていかないといけないなということを、改めて認識しました。

悩みの尽きないお母さんなんていない!
みんな悩んでいるんですよ。
傍楽に来て、少しでもスッキリして、何か新しい気づきを持って、また明日からのお母さん業を笑顔で元気にがんばってほしいですね。
傍楽は毎日がんばるお母さんを全力で応援します!!

(writer:6歳と2歳のママ)

Mail Magazine

傍楽メールマガジン

  1. 月に1度、傍楽メルマガを配信!
  2. 最新イベントやコラムなどの傍楽情報が盛りだくさん!
  3. ちょっぴり心温まるメッセージをお届けします
ページトップへ