学び舎 傍楽

  • 学び舎 傍楽
  • 学び舎 傍楽 Facebook
  • 学び舎 傍楽 Twitter
  • 学び舎 傍楽 Instagram
お問合せはこちら
ホーム 傍楽とは? イベント一覧 参加者の声 レポート よくあるご質問 メンバー紹介 アクセス

傍楽からのお知らせ

傍楽メールマガジン Vol.8(2016年10月31日発行)

2016年10月31日
■◆■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ vol.008━2016.10.31━

学び舎 傍楽メールマガジン
~ちょっぴり勇気が湧いてくる、傍楽からのメッセージ~

──────────────────────────────■◆■

みなさんこんにちは!
だんだん冬らしくなってきた今日この頃ですが、みなさん風邪など
ひいていないでしょうか。子どもの風邪をもらってしまい、鼻水が
とまらない傍楽スタッフ井上が、今月のメルマガを担当いたします!

今回のメルマガでも、傍楽でのイベント情報を、すべてご紹介します!
ぜひ、最後までご覧ください。

【今月のメニュー】
1.もりだくさん!11月イベントのお知らせ
2.仕掛人・北川のコラム
     「ピンチを隣に置いておこう!」
3.幸せの子育ての連鎖を作りたい!・・・~編集後記~

【1】 もりだくさん!11月イベントのお知らせ
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)就活セミナー「モヤっとさん集まれ!就活プレセミナー」開催決定!
大学3回生や大学院生のみなさん!そろそろ「就職活動」が頭の片隅にチラ
ホラあらわれ始めた頃でしょうか・・・?
「やりたいことが見つからない・・・」と焦っている人はどうやって内定に
近づけばいいのか、について語ります。
来年春の就職活動に備えて、この時期に今何をしておくべきか、どういうこ
とが必要かと漠然と悩んでいるモヤっとさんにぜひ聞いていただきたい就活
プレセミナーです。ぜひご参加ください!

日時:11月24日(木)16:00~18:00(受付 15:45~)@学び舎 傍楽
対象:就職活動を控えている大学生
募集人数:20人程度
参加費:無料
講師:傍楽仕掛人 北川雄士(株式会社いろあわせ代表)
お申し込みはこちらから:
http://hataraku703.com/seminar/20161124/

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(2)「ママらく」Vol.11
~ママも、未来のママも、学生も!子育てについて一緒に考えませんか?~

日時:11月26日(土)10:00~12:30 @学び舎 傍楽
募集人数:8名(女性も男性もOKです!)
参加費:1,000円
お申し込みはこちらから:
http://hataraku703.com/mamaraku/mama-vol11/

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(3) 日曜開催!「駒井のまあおあがり」

1)2016年11月23日(水・祝)10:00~12:00 @学び舎 傍楽
2)2016年11月23日(水・祝)13:00~15:00 @学び舎 傍楽
2)2016年11月23日(水・祝)15:30~17:30 @学び舎 傍楽

募集人数:1枠1名
参加費:1,000円
お申し込みはこちらから:
http://hataraku703.com/oagari/oagari-201611/

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(4)「ぶっちゃけ!(仮)」
~本音で話しながら、自らと向き合おう!~

Vol.92)11月7日(月)18:30~21:00 @グランフロント大阪
Vol.93)11月17日(木)18:30~21:00 @学び舎 傍楽
Vol.94)11月24日(木)18:30~21:00 @学び舎 傍楽

参加対象:誰でも(先着10名)
参加費:学生500円 社会人1,500円
お申し込みはこちら:
http://hataraku703.com/buttyake/announce-201611/

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(5)「カタルノバ」Vol.5
~自分と社会との間~

Vol.5) 11月13日(日) 14:00-17:00@学び舎 傍楽(受付13:30~)
参加対象:深く考え、語りたい人誰でも(先着20名)
参加費:500円
申し込みはこちらから:
http://hataraku703.com/katarunoba/kataru-vol5/

◆PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ばなな塾 in関西
ー私そのままで発揮してしまう天才性に気づく場ー
2016年11月19日~全4回 @学び舎 傍楽
お申し込み・詳細はこちら:
http://ameblo.jp/bananajuku/

なんか知らないけど、「自分ちょっと良いやつなんちゃう?」
って思える時間。ありのままの自分って何なんだろう。
もう少し、自分のことを好きになってみたいな~と
感じている方、ぜひお越しください!

◆PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

PaKT主催「ハタラクキャンプvol.15」
ー”働く”ことへの気持ちをプラスにー
2016年11月26日(土)ー27日(日)
@滋賀県こんぜの里
お申し込み・詳細はこちら
http://hatarakucamp.rash.jp/home/

社会人と大学生が全国から集い、対話と体験を通し、
”働く”とはなんなのかを追究する1泊2日。
(紹介動画) https://www.youtube.com/watch?v=qyTySssTwh0

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2】 チーム傍楽からのちょっぴり心温まるメッセージ ~仕掛人・北川より~

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
「ピンチを隣に置いておこう!」
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

仕掛人の北川です。

皆さんは、仕事で、人生で「ピンチ!」と思ったことありますか?
私はたくさんあります。人生ずっとピンチの繰り返しだった気もしています(笑

ピンチはイヤや~と思っていても、しんどいだけなので、
本日はピンチの効用について考えみましょう。

結論としては、「ピンチがある間は成長と近いところにいる可能性が高い」と
考えています。

そもそも、ピンチってなんでしょう?

・突然先輩に、資料明日までにつくるように言われた。
・お客様からいきなりとても怒られているクレームの電話が来た。
・外せないアポイントのときに、家族が病気になった。
・頼りの後輩が突然辞めると言い出した。
・大事なテストで寝坊した。

何れにも共通しているのは、思っていたことと違うことが起きて、
解決困難そうな問題が目の前にある。でもどうしていいか分からない
(できそうにない)状態、ではないでしょうか?

つまり、私の中のピンチの定義は「解決したことがないけど向き合うべき問題」
です。

これが、自分の中でどうでも良ければピンチではなく、
既に何度も経験していて、対処法を知っていればピンチではありません。

ピンチが目の前に現れたら、人はどうするでしょう?

続きはこちらから・・・http://hataraku703.com/column/pinch-next/

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【3】幸せの子育ての連鎖を作りたい!・・・~編集後記~

子育てに育児書や理論なんていらん!私なりの子育てをやっていく!
という気合で、これまで6歳と2歳の二人の息子を育ててきたのですが、
やっぱり、自己流で子育てをすると、うまくいかないことが多く、
しんどいことがたくさんありました。

自己流で子育てするということは、自分の親流の子育てをしていることに
なるのですよね。つまり、自分が幼少の頃に親から受けてきたしつけや愛情
の伝え方などを、自分の子どもにも同じようにしているということです。
ずばり、そのやり方しか知らないのです。

仲良しのママ友と一緒にいて、どうしてあんなに子どもとの
接し方が上手なんだろう、お母さんも子どもも、天真爛漫でとっても幸せそうだな・・・
とすごく羨ましい気持ちになりましたが、よくよく見ていると、そのママ友の
お母さんとの関係性もすごく良く、お互いを思いやる気持ちがよくわかるのです。

自分が親から受けてきた愛情を、自分の子どもにも同じように愛情を注ぐことは、
きっとそのママ友にとっては、子育てうんぬんというよりも、当たり前の、
ごく自然なことなんでしょうね。

自分の子育てに不安があるときは、やっぱり自己流だとうまくいかないことの
ほうが多いです。

そういうときに「ママらく」で、他のお母さんの子育ての話を聞いたり、
子育て関連のセミナーに参加することで、いろんな気づきをもらい、子育ての方向
転換をしなければならない!と気づくことができます。
おそらく、その方向転換は、自分にとって未知のことばかりかもしれないけど
そうすることで、子育ての連鎖を断ち切ることができ、きっと幸せな連鎖が
これから続いていくことになるでしょう。

子育ては「修行」だと、ある人から教えてもらいました。
未知のことをやることは、本当に「修行」ですよね。
でも、修行と思うと困難なことがあってもがんばれるし、それを乗り越えた先
には自分自身も、そして子どもも、大きく成長しているのではないでしょうか。

ーーーー

傍楽のWebサイト「モヤっとインタビュー」に出てくれる方や、イベント
レポートを書いてくれる学生ライターやカメラマンなども大募集しています!
学び舎 傍楽を盛り上げるために、ぜひ一緒に活動しませんか^^
みなさまのご応募お待ちしています!

…━━━…━━━━…━━━…━━━━…━━━…━━━━…
発行元:学び舎 傍楽
〒604-8245
京都市中京区六角油小路町345-2
電話:075-748-1273
メール:manabiya@hataraku703.com
Facebook:https://www.facebook.com/manabiya.hataraku/
twiter:https://twitter.com/hataraku703
…━━━…━━━━…━━━…━━━━…━━━…━━━━…
                                 (C) 2016 HataRaku

TOP