学び舎 傍楽

  • 学び舎 傍楽
  • 学び舎 傍楽 Facebook
  • 学び舎 傍楽 Twitter
  • 学び舎 傍楽 Instagram
お問合せはこちら
ホーム 傍楽とは? イベント一覧 参加者の声 レポート よくあるご質問 メンバー紹介 アクセス
繊細さんだから、できること【繊細さんあつまろ~vol.1イベントレポート】

繊細さんだから、できること【繊細さんあつまろ~vol.1イベントレポート】

2019年10月10日

こんにちは! 学び舎傍楽・インターン生の井上です。

先日、学び舎傍楽にて「繊細さんあつまれ~」というイベントを開催しました。

このイベントは、人よりも音や臭いを敏感に感じたり、小さなことが気になったりする、そんな繊細さんが集まって、生活の中での悩みを共有し、どんなふうにしたら明るく前向きに生きられるかをゆる~く学びながらお話するイベントです。

今回は、大学生や社会人合わせて5人の方々が集まってくださいました。みんなで繊細さんならではの悩みの共有をたくさんしたのですが、頷きの嵐でした!その中で、参加者それぞれの、こうしたら良いのではないかな?こうしたらうまくいったよ!というような意見交換や発見があり、すごく良い場になったのではないかと思います。

イベントの初めにHSP(敏感で繊細な人)と言われる人間の気質についての説明をし、繊細さんの特徴を学びました。そのあと、自分が繊細だなと感じるところの共有をし、「こそこそ話している人を見ると、自分のことと思って気になる。」や、「人の感情や空気の変化に敏感になる。」などの意見が出ました。

そして次はグループに分かれて、繊細さんだからこその長所を探し、さらにそれが活かせる場所はどこなのかを、話し合いました。その中では、「些細なことに気付けることは、見る力が人よりも優れているということじゃないかな。」「そしたら、精密機械の不具合とかすぐ気付けそう!」「見る力があるし、人の感情にも敏感だからカウンセラーも良いかも!」などの意見が出ました。

このイベントの中で、私が一番感じたのは、学びに終わりはなく、人から得られる学びに勝るものはないということです。

私も少し繊細な部分があり、大学2年生の時にその性格ゆえに自分を責めることが多くなり、生きづらさを感じ悩んでいました。その中で、母からどういう風な考え方や生き方をしたら、自分らしく生きられるかを教えてもらいました。そして本やWEBサイトなどでも色々調べて、今も自分らしい生き方を学び続けています。

さらに、このイベントに参加する中で、知らなかった新しい考えや、自分の中に、自分は正しいという思い込みがあるということを発見することができました。
本やWEBサイトを読んで、自分の中だけで納得するだけでは、自分の考えしか溜まっていきませんが、人に会って、意見を交わすことで得られることは、その学びとは違って、すごく大きくて熱いものだと、このイベントの中で皆さんから話を聞いて、感じました。

このイベントに参加することで、繊細さんは、どういう風にすれば繊細な自分が心地よく生きられるのかを考えられ、同じような悩みを抱えている人と共有し、前に進むためのきっかけを作ることができると思います。
繊細さんでない人も、いろんな人の気持ちや考えを知って、その中で自分を知ることができることができるのではないでしょうか。

そんな、学びと発見が詰まった「繊細さんあつまれ~vol.2」は11月に開催予定です!
繊細さんも、そうでない方も、ぜひお越しください。
それでは~!

(writer:みなみん)

TOP