あっけらかん

【11月からの新イベント】あっけらかん

今回が第一回目のこのイベント!

 

学生生活や社会人生活の中で、この先どうしたらいいのかなあとか、
モヤっとしたりとか、このままでいいのかなあとか

そんな漠然とした不安や悩みってありませんか。

それって、一体どこから来てるのでしょうか。

自分も知らない自分が作り上げた何かだったり、
過去の経験で知らず知らずのうちに培ったものであったり・・・

そんなお話しを前向きに一緒にお喋りしませんか。

人と話すことで気持ちがスッキリすることもあると思いますよ。

__________________

 

■駒井亨衣
学び舎傍楽 代表
機械メーカー株式会社ナオミの会長に2020年4月就任
入社するまでは、2人の子どもを育てる専業主婦でした。かつて、子どもたちが同時期に2年間、学校へ行かなくなりました。

自らの子育て体験から学んだことを生かし、働く、生きるを一緒に考える学校のようなもの、『すべての世代が孤独にならない社会』の居場所を創りたいと、学び舎 傍楽を立ち上げ、数十年来の夢を実現させました。

■清水大樹
合同会社なんかしたい 代表
個別指導塾、学童保育、大学生のコミュニティスペースを、横並び4軒の町家で運営しています。
小学1年生から大学4年生までが世代を超えて、自分のことや社会のことを真剣に考え、学び、語り合い、社会実装までを目指した学習環境を京都中心に展開。関係性から生まれる学び、学びから生まれる関係性を大切にしています。

さまざまなアプローチで「あなたとセカイ(世界・社会)をチカク(近く・知覚)する」ことをミッションとし、1人でも多くの人が幸せだと思える社会づくりを目指しています。

注意事項

当日ご連絡なく無断キャンセルされた場合、今後学び舎傍楽で開催されるイベントへの参加をお断りする場合がございます。 予めご了承ください。

関連イベント