ふるふる時間

第13回 ふるふる時間 『教育のミライ』

6月14日、第13回目の

ふるふる時間を開催しました。

運営のカルダー友美が

代筆しています。

 

 

今回のテーマは

「教育のミライ」です。

 

子育てをして教育に疑問を

持たれた方、ご自身で教育に

関する活動をされている方

など、アツい志を持たれた方

5名が参加されました。

 

 

主催者の私たちは専門家では

ないので、情報をシェアしたり

意見交換することで、

教育のミライを語り合いました。

 

 

まずは現在の学校制度の

いいところと課題を

挙げてもらいました。

 

■いいところ

  • 一律の学力を担保
  • 平均的な教育を受けられる
  • 友達に会える
  • 子どもを預かってもらえる
  • 反復練習ができる
  • 給食がある
■課題点
  • 多様な子を受け入れる器がない
  • 選択肢が少ない
  • 時代が変わってるのに150年前の教育と変わらない
  • 聴く時間が長く話す力がつかない
  • 個性を出すと先生がコントロールできない
  • 『違う』が問題になる
  • 人数が多すぎる
  • 『学びの権利』を奪われている子どもがいる
  • 柔軟性がない
  • 学校が閉鎖的
これだけでもかなりのアツい
討論になりました。
皆さん、勉強もされているし、
ご自身の意見もしっかりあって、
どの意見にもかなり考えさせられました。
次のテーマは『教育は誰のもの?』

子どものため?国のため?

でも、今の教育は、
大人主体になってるのではないか?
おススメの本、映画、先生、
専門家の方の情報を
交えながらお話をしていると
あっという間に時間は過ぎ、
用意していたテーマの半分も
辿り着くことなく終了時間を迎えました。
これは、早急に第二弾を計画しないと!
私たちも更に学びを深める必要性を
感じました。

そして、最後に参加者の方からは

こんな感想を頂きました。⤵︎⤵︎

 

 

『教育という言葉について、

いろんな視点や観点で話を聞けたこと。

参加者がいろんな勉強されていて

そのエネルギーに感心できたこと。』

 

『新たな出会いに感謝です^_^』

 

 

『新しい出会いで同じ想いをした人が

たくさんいるなあって』

 

 

『教育について、子ども達に寄り添い、

どうしたら全ての子ども達が

心地よくいられるのか?

考え続けておられるみなさんと

お会いできました事を嬉しく思います。

自分の知らなかった情報や、

皆さんのお考え、気持ちなどを

聞かせてもらえたのがよかったです。

まだまだ、お話ししていたかったので

、消化不良でした!笑』
 

 

 

こんな風に教育についてアツい思いを

抱き活動している方が、日本中に

沢山いて、そういう力が集まれば、

大きく教育を日本を動かせるのではないかと

期待に胸を膨らませる時間となりました。

 

 

 

こまい ゆきえ作

 

題名「ホシノハナ」

 

■■学び舎 傍楽 イベントのお知らせ■■

ふるふる時間 オンライン右矢印NEW7月の日程をアップしました!NEW

ゆるーく話し合う「ふるふる時間」というコンテンツです。
ふるふるは、英語のfull fullとかけてます。
話すことで満たされる時間になることを願って名付けました。
全てZoomで行います。

どなたでもご参加頂けますし、耳だけの参加もお待ちしています。

 

詳細は傍楽Facebookページをご覧ください右差しFacebook

お申込はこちらから右差しお申し込みフォーム

7月3日(金)20:00-22:00 親って、何考えてんのやろ?~聞いてみたい、親の気持ち~

7月5日(日)13:00-15:00 ふきげんな自分のきげんのとり方

7月10日(金)20:00-22:00 20代の働き方
7月14日(火)20:00-22:00 私のお気に入りの一冊

 

お申込はこちらから右差しお申し込みフォーム

7月26日(日)13:30-16:00  不登校のおはなし会

_______________________

 

友だち追加

↑学び舎 傍楽のLINE公式アカウントです♪

@zti2877yでも検索していただけます。

 

次回のイベントやお得な情報を不定期にお届けします。

お問い合わせや聞きたいことがある方も、LINEからご連絡ください。

 

 

関連イベントレポート

  • ふるふる時間 『失敗から学んだこと話そう』

    2020年10月21日

  • ふるふる時間 『根拠のない自信』について話そう

    2020年10月3日

  • 新卒1年目の会社を辞めたい方必見!作戦会議をします

    2020年9月30日

  • 第19回 ふるふる時間 『20代の働き方』

    2020年8月23日