ふるふる時間

新卒1年目の会社を辞めたい方必見!作戦会議をします

今回は、共同主催をしてくれた森谷太祐くんが、レポートしてくれます。

どうも!森谷です!

 

今回は「新卒1年目の会社を辞めたい方必見!作戦会議をします」というイベントをやったのでそのレポートを書いていこうと思います!

■何をやるのか

このイベントでは何をやるかというと、新卒1年目で会社を辞めたい方たちが集まり、

各自話し合いたいテーマを持ちよってディスカッションをします。

 

実際の参加者からはこんなテーマが出ました。

 

・会社を辞めた後は何したいか?

・自分自身のキャリアの最終のゴールは何か?

・会社を辞めるまでの間は何をするか?

・辞めることが不安!

・辞めてから転職がいいのか社員やりながら転職がいいのか

 

ちなみに話し合いには経営者の駒井さんと新卒の会社を1か月で辞め今は人事をしている森谷が加わります!

同世代の方の意見も聞きつつ、経営者や人事目線からの話も聞けるので当日のディスカッション内容は凄く濃かったです!!!

では具体的にどんなディスカッションがされていたのか、印象的だった部分を書いていこうと思います!

 

■会社を辞めた後はどんなことをしたいのか?

まず出てきたテーマは退職後に何をしたいのかというテーマ。

このテーマに関しては参加者の考え方が真っ二つに別れました。

 

①やりたいことが決まっている人

②やりたいことが決まってない人

 

です。

 

「焼き肉屋やりたい!!!」「服を作りたい!!!」のように明確に決まっている①の方は退職に対して不安というよりかは挑戦に対して不安を抱えているのかなと。

個人的にですが①の方はやりたいことを発信すると挑戦しやすくなると思いました。

というのも今回のイベントの参加者の方が「服を作りたい!」と発信したおかげでアパレルと繋がりがあった人事の森谷がブランドを立ち上げた人を紹介してあげられたんですよね(その後紹介した人と参加者は1時間電話で話して最終的に参加者の方が紹介した人のブランドの服を購入し経済までも動いてます笑)

 

一方で「退職したいんですけどやりたいことが、、、」みたいに明確じゃない人もいます。

この意見に関しては経営者の駒井さんは「焦らなくていい。挑戦を続けてゆっくり見つけていけばいい」ということを話していました。

というのも駒井さん自身40歳を超えてからやりたいことが見つかったそうなんです。実は経営者になるなんてことも思っていなかったらしく、色々なことを少しずつ挑戦していく過程でたどり着いたとのことでした。

ある研究データによると日本人の90%はやりたいことがないというデータもあるみたいで焦らず探していけばいいかもしれないですね。

 

転職もある程度自己分析できたら「えいや!」でやってもいいかもしれません!転職も1つの挑戦ですしね!

 

辞めてから転職がいいのか社員やりながら転職がいいのか

次のテーマはこちら。

「辞めてから転職がいいのか社員やりながら転職がいいのか」

これは超悩みますよね。。。

 

話し合いの結論的には「社員をやりながら転職をして転職先を決めてから退職がベストである」

となりました。

というのも転職市場を見たときに退社をしてから次の会社に入るまでの期間が空いてしまうと

 

・計画性がない

・人材として魅力があまりないのでは、、、

 

などの印象がついてしまうからですね。これは絶対ではないですが、一般的にはそう思われるということは知っておくとよいと思います!

ただし体にガタがきている、会社に絶対行きたくないと思っているのであれば会社を辞めても良いです。

イベント内でも話したのですが僕自身は転職先を決めずに会社を辞めました。それでも今は会社に勤められていますし、最悪アルバイトで生計を立てるのでもいいんじゃないかなと思ってます。

 

■まとめ: 人との出会いがネクストアクションを決める

新卒で入った会社を数か月で辞めるということは凄く不安なことですし、一人で考えているとなお怖いです。

だからこそ自分が疑問に思っていることやモヤモヤしていることは色んな意見を聞いてみんなで決めるのが良いかなと。

そして世の中には色んな種類の人がいて2つに分けるとすると、

 

①一人で考えるのが得意な人

②話し合って考えるのが得意な人

 

がいると思います。

 

日本ではどこか前者が意思がある、カッコいいと評価を受けますが一人で考えて思考が止まってしまった人はみんなに頼りましょう。アドバイスが好きなおせっかいさんもたくさんいますしね(笑)

また今回のイベントを通して感じたことは人との出会いがネクストアクションを決めるということです。

 

参加してくれた一人には「今日で転職するかどうかの意思決定ができて自分が何をするべきかわかりました!」と言ってくれる方もいれば「イベント中に紹介された本を買ってきます!」という人もいて、参加してくれた方全員が何かしらのネクストアクションが決まったことが本当に嬉しかったです。

 

自分で行動しなければ人生は変わりませんが、その行動のきっかけは必ずしも自分で作らなくてよくて、人との出会いの中で決めていけばいいんじゃないかなと思います!

 

ということで新卒1年目の会社を辞めたい方必見!作戦会議をします」のイベントレポートでした!

 

現場からは以上です!!

■森谷太祐
京都商社の上原成商事で人事を担当。1社目のIT企業では文化や働き方が合わず1か月で退社。それがきっかけで転職先では入社ギャップができない会社を本気で作っています。入社して1年未満で辞めようか迷っている方ぜひたくさんお話しましょう!
Twitter▼
https://twitter.com/taisukemoritani
Youtube▼
https://bit.ly/30jphvf

関連イベントレポート

  • ふるふる時間 『失敗から学んだこと話そう』

    2020年10月21日

  • ふるふる時間 『根拠のない自信』について話そう

    2020年10月3日

  • 第19回 ふるふる時間 『20代の働き方』

    2020年8月23日

  • 第18回 ふるふる時間 『モヤっとした時の気の済ませ方』

    2020年8月17日