ふるふる時間

ふるふる時間 『失敗から学んだこと話そう』

こんにちは!

学び舎傍楽 事務局の
カルダー友美です。

10月2日に開催したイベント
ふるふる時間『失敗から学んだこと話そう』
イベントレポートをします。

 

 

新卒の社会人、医療従事者、
子育て中のママ、会社勤めのパパ、
福祉団体で活動されてる方などなど
様々な世代、そして職種の
7名の方にご参加いただきました。

 

関西圏だけではなく、東京や岡山からの
ご参加もあり
とても賑やかな時間となりました。

 

 

テーマに基づいて、お話しスタート。

■大きな失敗、小さな失敗

皆さん、最近起こったホヤホヤのネタや
進行中のネタをお話しくださいました。

 

■失敗はいいの?悪いの?

 

■失敗が起こるときのパターン

  • 冷静さを欠いて、感情任せになったとき
  • 自分の正しさにこだわりすぎたとき
  • 調子に乗ってしまったとき

 

要するに、
『自分をコントロールできていないとき』
でしょうか?キョロキョロ

 

■どうやって乗り越えたの?

  • 時間に任せて解決をまつ
  • 人に話しながら整理する
  • 笑ったり泣いたりして浄化する
  • リフレーミングを繰り返す

「自分が一体どんな人なのか?」を
知ることが大切なのかもしれませんニコニコ

 

■失敗がもたらした影響、教訓

 ・ 『人の立場に立てる』
        人を許せたり気持ちが
        わかるようになった。

 ・『離岸流』
          流れに逆らわないで時を待つ

 ・『失敗はない』
         起きたことはただ起きただけ

 ・『私を変えることができるのは自分だけ』
          相手に代わることを求めているうちは苦しい

 ・『早く切り替える技術を身につける』
         引きずる時間が短縮でき楽

 ・『小さなことで喜べるようになる』
  当たり前のことが当たり前じゃなくなって、
  幸せを感じることが多くなるラブ

 

 

 

皆さんのおはなしを聞きながら、

自分の失敗や生き方を

振り返って共感したり。

なるほど!という視点を

発見したり。

 

また、自分が発言することで

感じるものがあったり。

 

終わるころには心がふわっと

温かいもので包まれ、

ホロっと来る方もいるような

とても心の満たされる時間を過ごしました。

 

 

 

様々な考え方に触れ、

誰もが否定されることなく

自由に安心して発言できる場を

ドンドン作っていきたいと

改めて思った夜でした。

 

 

ご参加くださった皆様ありがとうございました。

 

 

 

●参加者の声

 ・みなさんが発言できるよう、

  時間をとってくださったこと。

  何を話しても良いという

  空気がありました。

 ・皆さんがお互いの意見や思いに

  共感されながら 参加していた点が

  良かったです。  

  また駒井親子の進行と笑顔が温かく

  あっと言う間の2時間でした。

 

関連イベントレポート

  • メーカー経営者と商社人事が届ける 18・19・20卒向け 転職イベント

    2020年11月10日

  • ふるふる時間 『根拠のない自信』について話そう

    2020年10月3日

  • 新卒1年目の会社を辞めたい方必見!作戦会議をします

    2020年9月30日

  • 第19回 ふるふる時間 『20代の働き方』

    2020年8月23日