ふぅ! ~不登校ママのオシャベリバ~

不登校のおはなし会 2022年5月

 

参加したお母さんたちのお話を聞いていると

子どもさんに次の共通点がある場合が多いです。

先日の5月のおはなし会も同様でした。

 

・大人のような発言をする

・哲学的なことを言う

・話の合う友達が同学年にいない

・頭がいい

・周りに気を使いすぎる

 

要するに精神年齢が高いために同級生と

合わなくて居場所が無いんですよね。

 

不登校になるまではクラスの人に

無理矢理話を合わせていたけれども、

それがとてもしんどくて疲れてしまい、

限界が来て不登校を選択する。

 

大人や年上の大学生など、1人の人間として

年齢関係なく向き合ってくれる人の存在が

あればいいのだけれども、そういう人を

探すことはとても難しい。

 

能力の高い子どもたちのその才能を生かすことが

できる居場所や人との出会いがあればいいのにと

そんな話を聞く度に思います。

 

日本の教育による弊害ですね。

 

素晴らしい才能を持つ子どもたちがイキイキと

生きることができる場をなんとかして作りたいですし、

早く多くの人がこのことに気がついてほしいです。

 

そのためには、気がついた人が発信し続け、

伝え続け、微力ながらでも行動を起こすしか

無いんですよね。

 

関連イベントレポート

  • ふぅ!不登校ママのオシャベリバ 2024年1月31日

    2024年2月6日

  • ふぅ!不登校ママのオシャベリバ 2024年1月14日

    2024年2月1日

  • ふぅ! ~不登校ママのオシャベリバ~ 2023年11月

    2023年11月15日

  • 不登校のおはなし会 2023年8月10日

    2023年8月21日